出張や単身赴任など短期滞在におすすめのマンスリーマンションや賃貸物件を紹介している不動産の口コミランキング!

その種類と数にビックリ!マンスリーにある設備や備品を一挙ご紹介

公開日:2019/09/01  最終更新日:2019/09/02

賃貸住宅の形態も昔と変わってきており、最近は保証人などがいらないマンスリーマンションが流行しています。短期間で退去したい場合ではとても役に立ちます。

では部屋の中にはいったいどのような設備や備品があるのでしょうか。これを知っておくことで、無駄な買い物をせずに済むでしょう。

電化製品が付いているのは当たり前になりつつある

マンスリーマンションの魅力の一つは、電化製品が充実していることです。もともと、短期滞在を目的としたものですが、生活に必要な最低限の電化製品はほぼついているといってよいでしょう。わかりやすいのが、ビジネスホテルになります。

実際はビジネスホテルよりももう少し電化製品の量が多いですがイメージとしてはビジネスホテルを思い出すとよいでしょう。ビジネスホテルを例にするとまずテレビがあります。テレビは大きいものもあるので購入すると高くついてしまうでしょう。

そのため、始めからテレビがあることにより引っ越しの料金を安く済ませることが可能になります。さらに備品としてドライヤーも付いているところが多いです。お風呂上り塗れたままの状態で過ごすよりも、しっかり頭を乾かすことができます。

後は、冷蔵庫が重要なアイテムの一つです。冷蔵庫といっても、マンスリーマンションの大きさによっても異なりますが一人暮らし用のものならば135リットルぐらいのものとその半分ぐらいの大きさのものが存在しています。135リットル前後の冷蔵庫の場合には、冷蔵室と冷凍室に分かれており冷凍食品を入れておく場合やアイスを入れておく場合にも便利です。

あとはエアコンも必要な電化製品の一つになります。近年35度を超える場所も多くエアコンがなければ生活できないといってもよいぐらいです。ただ、あまり使い過ぎると電気代がかかってしまいますので必要に応じて使うようにしましょう。

生活が充実する電化製品の種類とは?

生活するうえであったら便利な電化製品として、まず電気ポットになります。朝の忙しい時間にコーヒーが飲みたい場合、電気ポットがあればボタンを押すだけであっという間に熱いお湯を出すことができ結果的に時間短縮につながります。

次に掃除機もあると便利ですね。1カ月以上滞在する場合は何度か掃除をしたほうがよいでしょう。掃除機といっても、それほど豪華なものではありませんが部屋のほこりをとるのには十分な電気製品といえます。そしてIHクッキングヒーターは、料理をする人にとっては必須のものと言えるかもしれません。

ただ、最近はコンビニエンスストアや深夜まで開いているスーパーマーケットがありますので忙しい人ほどわざわざ自宅で料理をしない傾向があります。そのため、決してなくてはいけないものではありません。ただ、これがあることにより自分で料理をすることができるため節約できるともいえます。

最後は電子レンジです。もちろんコンビニエンスストアやスーパーマーケットでも電子レンジは置いてありますので絶対になくてはならないものになりませんが、翌日の朝の分のお弁当が欲しいと考えて前の晩にお弁当を買って冷蔵庫に入れておく場合、電子レンジは必須のものといえるでしょう。

設備や食器などにはどのようなものがあるか

設備の中で目立つのはクローゼットになります。特にサラリーマンなどでマンスリーマンションを借りる場合スーツを部屋の中にかけておくとほこりがたまってしまいます。そのため、クローゼットがあると便利です。

また、洋服ダンスがない代わりにクローゼットの下がタンスになっているものもあり、そこにたくさんの洋服をしまうことも可能になります。さらに、食器棚も魅力的なアイテムの一つです。食器といっても、自分で食器を持ち込まずにマンスリーマンションに付属している食器を使うこともできます。

そのままずっと部屋の空気に晒しておくよりも、しっかりと食器棚にしまったほうが清潔といえます。あとベッドは、もはや必須のアイテムといえるかもしれません。ベッドがあることにより、睡眠の質が上がりやすいでしょう。

ただ、マンスリーマンションの種類によってベッドの質が随分と異なることが考えられます。また、食器関係としては、お皿やマグカップ、まな板なども利用することができます。フライパンや鍋なども使うことができるため、IHクッキングヒーターを使って料理をするときには楽です。

これらのものは、引っ越しをして持って来るときに面積を取ってしまい引っ越し料金が余分にかかってしまいますが、その場所に備品としておいてある場合には引っ越し代が安くなる可能性があります。

 

これからマンスリーマンションを借りる場合には、電気製品や設備などを見ておくとよいでしょう。

電気製品は、テレビをはじめとしてドライヤーや電子レンジ、そして冷蔵庫など生活の助けになるものがあります。冷蔵庫に関しては、大きさによって冷凍室がない場合もありますので、事前に確認をしておくことが大事です。設備としては、洋服ダンスや食器棚などが置かれており洋服や食器を清潔に保つことができるようになります。

さらに、お茶わんやマグカップそしてまな板なども付いているため料理をする人には最適でしょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索
東京のマンスリーマンション賃貸業者ランキング!
第1位 アットイン
アットインの画像
マンスリーマンションコラム
記事一覧