出張や単身赴任など短期滞在におすすめのマンスリーマンションや賃貸物件を紹介している不動産の口コミランキング!

飯田橋駅周辺でおすすめのマンスリーマンション・家具家電付き賃貸業者3選

公開日:2019/07/01  最終更新日:2019/06/21

マンスリー形式で契約するマンションを活用していくことで、都心に出張する機会が発生したビジネスマンの方も、不安を感じることなく出張先での快適な生活を送っていくことが可能になっていきます。

殆どの物件は家具や家電が付いていますので、入居してすぐ快適な生活を送ることができるようになっている点も魅力です。

 

アットイン

 

【詳細】

会社名:株式会社アットイン

住所:[東京店舗]東京都港区高輪4-24-45

連絡先:0120-397-010

受付時間:[平日]10:00~19:00 [土日祝]10:00~18:00

 

飯田橋エリアにはマンスリーマンションが多数存在しています。家具家電付きで提供されているマンスリー形式での契約ができるマンションを利用すれば、急な出張が生じた場合でも問題なく対応することが可能になっていきます。

東京エリアへ出張で伺う必要が生じた場合には、多くの方はネット上の比較サイトなどを参考にして滞在先を選んでいくものです。アットインには多数のマンスリー形式で契約できる物件が紹介され、手頃な料金で契約ができるようになってもいます。

急な出張が決まった場合でも、滞在期間が事前に決まっていなくては、どの程度の期間に渡ってホテルを予約していけば良いか分からないものでもあります。マンスリー形式のマンションを利用していけば、明確な期間が事前に決まっていなくても手軽に滞在先を選んでいくことができ、出張先での快適な生活を実現できるようになっていきます。

出張が決まる前に長期に渡って滞在することが決まっている場合には、東京エリアでアパートやマンションなどを借入することを考えても良いものではありますが、賃貸物件の契約には保証人の手配に敷金や礼金などの初期費用がかかることもあり、明日から急に出張にいくような場合には対応するのが難しいものがあることでしょう。

マンスリー形式のマンションの場合には、アットインのようなポータルサイトを参照しながら適切な物件を選んでいき、すぐに入居することができるようになっていきます。交通の利便性の高い都心部に滞在していくことで、滞在中の営業活動もスムーズにおこなうことができるようになり、商談を円滑に進めることができるようになるものです。

ポータルサイト上には各種の条件で検索をおこなっていけるようにさまざまな条件が掲載されています。間取りや利用料金は勿論のこと、コンロの種類などに至るまで詳細な条件で絞り込んでいくことができるようになっています。

 

エステムマンスリーマンション

 

【詳細】

会社名:株式会社リブラブ

住所:[東京支店]東京都港区西新橋1-2-9 日比谷セントラルビル20階

連絡先:0120-158-488

受付時間:10:00~19:00

 

エステムマンスリーマンションでは、飯田橋エリアのマンスリーマンションを多数紹介しています。急な出張で東京に出向く際にも、滞在期間が決まっていない場合には、どの程度の期間に渡ってホテルの予約を入れていけば良いかイメージが掴めないケースも珍しくはないものです。

殆どの物件は家具家電付きで提供されていますので、出張に備えて身支度をする必要もなく、着替えだけを持参してすぐに出向くことが可能になっていくのもマンスリー型マンションを利用することの魅力とメリットになっていきます。

飯田橋は各種の交通網が普及している都心に近いエリアになってもいます。東京で営業活動を進めるにあたっての拠点として選んでいくには最適なエリアになっていくものです。

エステムマンスリーマンションではマンスリー型マンションを条件で絞って詳細に検索していくことができるようになっています。間取りや付帯設備などで条件を絞っていき、適切な物件選びをスムーズにおこなっていくことが可能になっていくサイトです。

長期的な出張になることが当初から分かっている場合には、都心でアパートやマンションを借入することを検討していくのも良いでしょうが、東京エリアで賃貸物件を借りていくにも、借入の申請に対して保証人の手配や敷金や礼金が必要になったりと煩雑な手続きが伴ってもいくものです。

マンスリー型マンションであれば、必要なタイミングで即座に借入をおこなうことができ、長きに渡って利用していくことが可能になっていくものです。殆どの物件には光回線やWifiなどのネット環境も備わっていますので、自社への連絡や商談上で必要な書類の作成もスムーズにおこなうことができ、出張先での快適な生活を送ることが可能になっていくことでしょう。

契約をするにあたっては、運転免許などの公的な身分証明があれば良く、予約を入れてすぐに契約していくことが可能です。利用に際して発生した料金の支払も現金だけではなく、各種のクレジットカードでの支払もできるようになっていますので、出張先で手持ちの現金がなくなったような場合でも不安が生じるようなことはありません。

賃貸物件を借りるより手軽にホテルなみな生活環境を手に入れていける点がマンスリー型マンションの魅力です。

 

東京マンスリー21

 

【詳細】

会社名:株式会社クレアスレント

住所:東京都港区西新橋2丁目39-3 SVAX西新橋ビルディング2F

連絡先:0120-203-610

受付時間:[平日]9:30~18:30 [土日祝]9:30~18:00

 

東京マンスリー21は取り扱っている物件が設計から管理まで一括されているのが特徴で、全体的な質の高さを期待できます。飯田橋エリアが対象になるのは神楽坂にある分譲マンスリーマンションで、東京のほぼ中心に位置する非常に条件の良い立地です。

最も近い駅までは徒歩1分で辿り着けて、飯田橋駅まででも6分しかかかりません。周囲にはコンビニや飲食店など生活に必要と考えられる要素が多数あるので、不自由なく過ごすことができるでしょう。ホテルのような高級感に見合うだけのセキュリティー性を持ち、建物の1階部分に金融機関が入っていることがその証明でもあります。

家具家電付きの内容としては冷蔵庫や洗濯機など、生活に関するものだけでなくDVD機能といった娯楽も含めて一通りそろっています。その他にも食器類や調理器具、消耗品なども標準設備に含まれているため、特にこだわりがなければ一つのカバンだけで入居できる手軽さです。そのマンスリーマンションでは、スタンダードとスーペリアというそれぞれ異なる2つのお部屋のプランが用意されています。

いずれも1から3ヶ月のショートと7ヶ月未満のミドル、それ以上のロングの3通りに分かれていて、長くなるに連れて賃料が若干割安になります。それぞれ料金は1日単位で設定されていて、プランの期間内であれば月末以外での最終指定も可能です。

料金の内訳は賃料に管理費・公共料金とクリーニング代を合わせたもので、管理費の中には万が一の災害やトラブルなどを保障できる安心パックが含まれています。24時間365日対応できるサービスで、リスク軽減だけでなく生活を豊かにできる内容もあります。

クリーニング代は退去後におこなう作業の分ですが、入居時に期間分をまとめて支払う必要があり、初期費用が高額になるので注意しましょう。専用ページには簡易的なシミュレーターが用意されていて、必要な情報を入力するだけで光熱費やクリーニング代を含んだ料金が表示されます。

入居中はルームクリーニングは自分でおこなう必要がありますが、オプションとして簡易清掃を依頼することが可能です。またオプションには寝具とタオルのセットを月単位で借りられるものもあり、これらは外部への依頼となりますが、東京マンスリー21が取り次いでくれて追加料金は必要ありません。

もし複数人で利用する場合は、公共料金とクリーニング代を人数分追加する形です。これらのオプション内容は、スタンダードとスーペリアでの違いはなく料金も同じです。

 

紹介してきたところは基本的な構造がもちろん違いますが、サポート面でもそれぞれ異なる強みを持っています。自分がお部屋にどのような要素を求めているのかをしっかり把握しておいて、最適なところを選択しましょう。

おすすめ関連記事




サイト内検索
東京のマンスリーマンション賃貸業者ランキング!
第1位 アットイン
アットインの画像
マンスリーマンションコラム
記事一覧